株式会社ヴェントゥーノが販売している白髪染め「エフキュアヘアカラートリートメント」の口コミや特徴を詳しく紹介していきます。

エフキュアヘアカラートリートメント利用者の口コミ

エフキュアヘアカラートリートメントの口コミを探してみましたが、どこにもまともな情報は掲載されていませんでした。口コミがここまでないとなると売れてない商品なのではないかと思います。一応公式サイトに掲載されていた口コミを掲載しておきます。

良い口コミ

公式サイトからの引用なので良い口コミしかありませんが…

自信が持てるようになりました

染めてもいつの間にか目立ってくる白髪にうんざり。美容院では、お金も時間もかかるし、面倒だったんです…。エフキュアなら、無添加だから髪と頭皮に優しく、自宅で繰り返し使えて経済的!使うたびに白髪がしっかり染まってツヤまで出てきました。悩みからも開放され、自信が持てるようになりました。

今では大のお気に入りです!

ツーンとした臭いが鼻につく度に、ずっと染め続けるのだろうかと不安に感じていましたが、ホームページで、トリートメントのヘアカラーがあるのを知って、半信半疑ながらでも、早速、使ってみたいと思いました。今では大のお気に入りです。

エフキュアヘアカラートリートメントの3つデメリット

色持ちが良くない

一般的な白髪染めは薬剤の力を借りて髪の毛の内部まで染料を浸透させて染めていますから、いったん染まった白髪が色落ちすることはまずありません。一方、エフキュアヘアカラートリートメントは髪の毛の表面だけ染めている状態なので、日々のシャンプーによって少しずつ色が落ちていってしまいます。一般的な白髪染めと比べると色持ちが良くないので、白髪を目立たせないようにするには1回染めたら終わりではなく、週に2、3回程度は染める必要があります。

色落ちする場合がある

エフキュアヘアカラートリートメントは髪に水分がある状態だと色移りや色落ちする場合があります。髪の毛が濡れたままだと洋服やタオル、枕カバーなどに色移りする場合がありますから、髪を洗った後にはしっかり乾かす必要があります。また、雨の日やプール、温泉などで髪が濡れている時も色落ちする危険性があります。普段使っているヘアケア剤にも注意が必要です。水分を多く含むものを使った直後には色落ちしやすいですし、ヘアケア剤に含まれている成分が色落ちに関係する場合もあります。

黒髪は明るい色にならない

カラーリング剤は薬剤と染料が含まれていて、ブリーチした後に色を入れることで明るい色に染めることができます。そのため、一般的な白髪染めは白髪だけでなく黒髪も明るい色に染められます。エフキュアヘアカラートリートメントにはブリーチ効果はありませんし、髪の内部にまで染料が浸透するわけではありません。そのため、白髪は自然な色に染まりますが黒髪を明るく染めることはできず、黒髪のままです。髪表面に染料は付いていますが、黒髪だと目立ちませんから明るい色にはなりにくいのです。

エフキュアヘアカラートリートメントの3つのメリット

美髪効果の高い白髪染め

エフキュアヘアカラートリートメントは少しずつ白髪を染めながら、トリートメント効果で美しい髪を保ってくれます。73%も美容成分で種類にして50種類以上も含まれていますから、髪の潤いやハリをしっかり守ってくれます。ローヤルゼリーやアミノ酸類、チャ葉エキスなど、髪と頭皮に良い成分がたっぷりと入っていますから、白髪を自然な色に染めると同時に若々しいつやのある髪になれます。傷んだ髪の修復効果もありますから、ダメージヘアケアにも効果的です。

頭皮や髪に優しい

市販の白髪染めなどは強い薬剤や染料、化学物質などが含まれていて、頭皮と髪に大きなダメージを与えてしまいます。しかし、エフキュアヘアカラートリートメントはトリートメントですし、低刺激な染料しか使われていません。白髪染め独特の刺激臭もしませんし、頭皮やキューティクルにダメージを与える心配がない優しい白髪染めです。旧指定成分という肌トラブルを引き起こすような刺激のある成分が入っていませんから、デリケートな肌質の方でも安心です。

手軽に染められる

エフキュアヘアカラートリートメントはお風呂でたったの5分で白髪染めが完了してしまいます。シャンプーをした後しっかりとタオルドライして水気を拭き取った後、髪に湿布して5分から10分ほど放置し、シャワーなどで洗い流すだけです。市販の白髪染めのように手袋をする必要もなく、簡単に素手で扱えます。手や顔に付いてしまっても、すぐに石鹸などで洗い流すだけで色は取れますから心配いりません。トリートメントとして毎日使うのにも手軽で便利です。

エフキュアヘアカラートリートメントに関するよくある質問と回答

毎日使っても大丈夫でしょうか?

ヘアカラートリートメントの区分に扱われる商品なので通常のトリートメントと同様に毎日使うことが出来ます。ただし、毎日使うとなるとさすがに消費量が多くなり、経済的に厳しいという方も多いかと思います。ですから、基本的には最初だけ連続して使用して、キレイに染まったら週に1回くらいの利用で留めるので大丈夫です。

ジアミン系染料は含まれていますか?

以下の成分内容を見てもらえばわかりますが、ジアミン系染料は含まれていません。ジアミン系染料は正式名称ではパラフェニレンジアミンといい、中にはPPDAなどと略されます。それらの略称も含まれてないことがおわかりかと思います。

[成分内容]水、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ミリスチルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)、フェノキシエタノール、ステアルトリモニウムブロミド、シクロペンタシロキサン、リン酸2Na、イソプロパノール、セテス-30、アミノプロピルジメチコン、BG、エタノール、スクワラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、ダイズ油、ホホバ種子油、シア脂、PPG-4セテス-20、DPG、PCA-Na、乳酸Na、セラミド3、アルギニン、アスパラギン酸、セラミド2、PCA、ヒバマタエキス、イチョウ葉エキス、チャ葉エキス、ローヤルゼリーエキス、グリシン、アラニン、尿素、褐藻エキス、セリン、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花エキス、セイヨウノコギリソウ花エキス、セージ葉エキス、フキタンポポ葉エキス、紅藻エキス、バリン、イソロイシン、ダイズエキス、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、ヒスチジン、フェニルアラニン、センブリエキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、クララ葉エキス、ニンニクエキス、緑藻エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス・(+/-)塩基性青99・塩基性茶16・塩基性茶17・塩基性赤76・塩基性黄57

引用元:エフキュア公式サイト

 

★今回紹介した商品

  • 商品名:エフキュア ヘアカラートリートメント
  • 内容量:200g
  • カラーバリエーション:ダークブラウン
  • 単品購入 3,456円税込+送料有料(800円)
  • 2本まとめ買い 6,566円税込+送料有料 5%オフ
  • 3本まとめ買い 9,330円税込+送料無料 10%オフ
  • 4本まとめ買い 11,748円税込+送料無料 15%オフ
  • 5本まとめ買い 13,820円税込+送料無料 20%オフ

当サイトイチオシはルプルプのヘアカラートリートメントです。

「ルプルプ」の口コミや商品詳細へ