POLAが販売している白髪染め「POLA(ポーラ) グローイングショットカラートリートメント」の口コミや特徴を詳しく紹介していきます。

ポーラ グローイングショットカラートリートメントの特徴

  • 1929年創業したPOLAが作る安心の商品
  • 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場で
  • ハリ・コシのあるグラマラスな黒髪を目指す商品(湿成分やエモリエント成分配合)
  • ヘアカラーとトリートメントの1品2役。
  • お風呂で簡単に使え、1回5分で色づきます。(Wピグメント処方)

「ポーラ(POLA)」公式サイトへ

ポーラ グローイングショットカラートリートメント利用者の口コミ

悪い口コミ

残念でした…

いろいろとやり方(量や時間)を変えながら間隔を置いて4回試しました。残念ながら私の髪質(黒髪でしっかり、少し癖あり)には合いませんでした。毎回うっすら色づくものの翌日のシャンプーでほとんど流れてしまいます。使用後に髪がきしんでしまうので、トリートメントとしては役に立ちません。
お風呂でシャンプー後に使用、というのは一見便利そうですが、入浴時間がやたらと長くなって私には不便。連日の使用はちょっときつい気がします。
自分は連日の使用をしてみていないので、星ひとつおまけしました。

引用元:ポーラ公式サイト http://net.pola.co.jp/beauty/products/item/reviews/reviews.html?itemid=G1438

私には合わないのか、全く染まりません

私には合わないのか、全く染まりませんでした。シャンプー後ではなく、前に20分くらい置いたのですが、やはりダメでした。

引用元:http://review.rakuten.co.jp/

良い口コミ

薄く色づきます

ブラック1本使いきりました。サロンの合間の2週間で目につき始める白髪隠しに使っていました。一回では色づきませんでしたが、3日連続で使用すると白髪が目立たなくなってきます。完全に色づいてはいませんので毎日続けると良いのかもしれませんが、頭皮にも色が着き始めてきますので私は3日連続使用で間を置いてます。

引用元:ポーラ公式サイト http://net.pola.co.jp/beauty/products/item/reviews/reviews.html?itemid=G1438

買ってよかった

口コミ通り短時間のわりに染まりも良く香も良かった

引用元:http://review.rakuten.co.jp/

しっかり染まりました

良く染まります。5分置いて…との記載でしたがもう少し置きました。
しっかり染まりました。
簡単だし時間短いしお風呂で出来るし汚れないし少量でよく染まるし匂いしないし…
とにかくめんどくさくない。今までのカラーはなんだったんだ?と思う位。
髪も痛まない。
色は濃い茶色でしたので誰でも使える色です。もう少し明るい茶色があるといいと思いました。
持続性はまだ不明ですが、今のところ色持ちしてます。

引用元 http://review.rakuten.co.jp/

嬉しかったです!

太くて硬い髪質で白髪も多く、他のカラートリートメントでは10日間連続で使用してもまったく染まらず、酸化毛染剤を使用していました
40代後半になり抜け毛と髪の傷みに日々悩み、疑心暗鬼でしたがこのままではいけないと思いブラウンを購入しました。
1回目でしっかりと色づき頭皮もさっぱりとして髪も軽やかで大満足です。生まれ変わったような気持ちです。もう私は酸化毛染剤を使用しません。

引用元:ポーラ公式サイト http://net.pola.co.jp/beauty/products/item/reviews/reviews.html?itemid=G1438

今まで使ったカラートリートメントの中で一番染まりました

今まで使ったカラートリートメントの中で一番染まりました。1回目から結構染まります。
使い方も、シャンプー後にふつうのトリートメント同様に使え放置時間も短いので手軽です。
ただ、ブラウンを使っているのですが、私は白髪の部分が赤っぽい茶色になってしまいます。もっと色の種類があると嬉しいのですが。
次はブラックにしようと思います。

引用元:http://review.rakuten.co.jp/

「ポーラ (POLA)」公式サイトへ

購入前に知っておきたいポーラ グローイングショットカラートリートメントの3つデメリット

朝の入浴、子供との入浴時にはデイリーケアが負担です

美容室で毛染めには多少時間がかかりますが、デイリーケアが必要ありません。一方のカラートリートメントはデイリーケアにシャンプー後にタオルなどで髪の水分をとり塗布して5分間放置する必要があります。朝の出社前の忙しい時間にお風呂に入ることが多いため、シャンプー後のデイリーケアは非常に負担になります。また、子供とお風呂に入ることも多く子供の頭や体を洗ってあげたりするため、毎日続けて自分の髪をデイリーケアすることは難しいです。

美容室での毛染めと比較して1回あたり200円のコストはメリットが少ないです

ショートヘアでカラートリートメントを利用した場合、15回分で3000円で1回あたり200円となります。美容室での毛染めが約5000円なので、1か月に換算するとコストが割高になります。美容室の毛染めであれば、デイリーケアの必要がないので手間もかかりません。また、コスト面だけを優先するのであれば、ヘアカラー剤を購入し自宅で毛染めをするのが最も割安です。また、ヘアカラー剤での毛染めであれば、数週間で根本に白髪が目立つようになりますが、1か月に1回程度でケアをすればあまり目立ちません。結果、1か月のコストを比較すると美容室やカラートリートメントと比較すると相当コストメリットがあります。

気付きにくいカラートリートメントの飛び跳ね汚れが気になります

自宅が賃貸マンションのため、退去時に浴室や洗面所に取れない汚れがあると敷金の返却額がするなくなってしまいます。カラートリートメントを自宅で使用していると知らない間に跳ねてしまい壁などに小さいシミが残ってしまいました。逆に、美容室での毛染めであればそういった心配が全くありません。また、あまり肌が強い方でないため、毎日素手で使用していると手が荒れそうな気がします。シャンプー後に塗布するので、顔やうなじなどに黒い水滴が垂れてきてしまい汚れが残ります。

ポーラ グローイングショットカラートリートメントの3つのメリット

カラートリートメントの使用後はしっとりし、翌朝はまとまりやすくなりました

美容室での毛染めや市販のヘアカラー剤での毛染めだと髪の傷みが非常に激しく、その後1週間くらいは髪がバシバシでまとまりが出ません。カラートリートメントだと髪へのいたわり効果もあるため安心して使用できます。実際の使用直後はしっとり感があり、髪の指どおりもスムーズです。また、翌朝のセットでもそのしっとり感が残っているので、非常にまとまりやすいです。頭皮についても乾燥によるかゆみがありましたが、カラートリートメントの使用後は乾燥がなくなりかゆみがおさまります。

美容室での毛染め回数が3分の1になりました

美容室での毛染めはカラー成分が吸着しているだけで、日が経つにつれてその成分がはがれ見た目がきれいではありませんでした。カラートリートメントを使用すると内側からもカラー成分が浸透してくる感じなので、日が経っても多少は色が薄くなりますが、見た目に影響がありません。こういったことから、美容室での毛染めの回数をこれまでの1か月に1回から3か月に1回に減らしても見た目に影響はありませんでしたし、コストの節約に繋がりました。

湯船に浸かっている時間にデイリーケアを完了させます

シャンプー後に塗布して5分程度放置するだけで、ヘアーカラーが長期間維持できるので満足です。今までは美容室での毛染め後1か月程度で白髪が浮いてきて1か月間隔で美容室に通っていましたが、5分程度のデイリーケアーだけでその感覚が3か月間隔になりました。正直、仕事も忙しく美容室に通うための時間を確保するのに苦労していましたが、それも軽減されました。また、デイリーケアもシャンプー後にカラートリートメントを塗布して待っている時間に湯船に浸かっているので、時間的にデイリーケアに費やす時間はないに等しいです。

「ポーラ」公式サイトへ

ポーラ グローイングショットカラートリートメントの含有成分と気をつけるべきポイント

公式サイトを確認したところ、以下の成分が含まれていることがわかりました。長いのでさらっと読み飛ばしてOKです。どの成分に気をつけるべきかは後述しています。

含有成分一覧

グローイングショット カラートリートメント BK0341

水、ステアリルアルコール、グリセリン、DPG、ステアラミドプロピルジメチルアミン、水添ポリデセン
以下の成分1%以下、順不同
加水分解コメエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、セラミド2、セラミド3、ユズ果実エキス、ヒマワリ種子エキス、オタネニンジン根エキス、トチャカエキス、クレアチン、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、PCA、PCA-Na、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、加水分解コラーゲン、コメヌカ油、スフィンゴ糖脂質、イソステアリン酸、水添レシチン、オレイン酸ポリグリセリル-10、デシルグルコシド、フィトステロールズ、アモジメチコン、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、セテス-20、セテス-2、クエン酸、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、エタノール、BG、乳酸Na、香料、フェノキシエタノール、塩基性青99、HC赤3、HC黄2、HC青2

グローイングショット カラートリートメント BR0342

水、ステアリルアルコール、グリセリン、DPG、水添ポリデセン、ステアラミドプロピルジメチルアミン
以下の成分1%以下、順不同
加水分解コメエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、セラミド2、セラミド3、ユズ果実エキス、ヒマワリ種子エキス、オタネニンジン根エキス、トチャカエキス、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、加水分解コラーゲン、クレアチン、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、PCA、PCA-Na、コメヌカ油、スフィンゴ糖脂質、水添レシチン、イソステアリン酸、デシルグルコシド、フィトステロールズ、オレイン酸ポリグリセリル-10、アモジメチコン、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、セテス-20、クエン酸、セテス-2、乳酸Na、香料、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、エタノール、フェノキシエタノール、塩基性青99、HC赤3、HC黄2、HC青2、BG

ジアミン系染料に気をつけよう

基本的に気をつけるべき成分としてはジアミン系の染料です。というのも、「ジアミン系の酸化染料は、体質により皮膚アレルギー反応(カブレ)を起こすことがあるので、使用前にパッチテストが必要」とウィキペディアで記載されているからですね。

でも、ポーラのヘアカラートリートメントにはジアミン系の染料は使われないのでご安心ください。

仕上がりに差が出るヘアカラートリートメントの使い方

以下の方法で実施していただくと自然な仕上がりを保つことができます。

★使用量の目安
ショート 大さじ1杯 約15回分
セミロング 大さじ2杯 約7回分
ロング 大さじ3杯 約5回分

★使い方

  1. まずはシャンプーをした後に、髪の水気をしっかりと拭き取っていきます。
  2. 適量を髪に馴染ませていきます。特に気になる部分を中心にして、全体にわたってしっかりと馴染ませていきましょう。コームなどを利用していくとより均一になじませることができます。
  3. その後5分程度放置しましょう。ただし、しっかりと染めたい場合にはもう少し時間を置いたほうが良いです。
  4. 放置して髪に浸透してきたら、染料を流していきます。すすいだお湯を洗面器などに貯めて色を観察し、色がわからないレベルにまですすげば大丈夫です。
  5. 最後はタオルで水気をしっかりととり、ヘアドライヤーで乾かしましょう。

★口コミなどで「うまく染まらなかった」という方が多いのですが、上のような手順をしっかりと守れば効果を実感できるはずです。

※色が手についたり、爪に付いたりしますが、石鹸を利用すればすぐに落ちるようになっているのでご安心ください。ただし、時間を置いてしまうとなかなか落ちにくくなってしまうので、気にされる場合には早めにキレイに色を落としましょう。

「ポーラ (POLA)」公式サイトへ

ポーラ グローイングショットカラートリートメントへのよくある質問と回答

いつ使えばいいの?

ヘアカラートリートメントなのでシャンプーの後に使うことが推奨されています。他のトリートメントと併用してしまうと効果が薄くなってしまうので、シャンプーの後に、このヘアカラートリートメントだけを利用するようにしましょう。

何回使用すればいいの?

何回で効果が実感できるかに関しては個人差が出てきます。公式サイトを確認したところ、最初は色づきをしっかりとさせるため3日程連続で利用して使うと良いようです。

※ちなみに色持ちは約2週間程との記載がありました。

毎日使っても大丈夫?

公式サイトを確認したところ、色を保つために毎日継続して利用してもOKとのことです。ただし、現実的には毎日使い続けるのは面倒だと思いますので、最初の3日は連続して使用し、あとは週に1回くらいのペースで使うのが普通のぺースのようです。

「ポーラ (POLA)」公式サイトへ

公式サイトからの購入方法

まずは公式サイトへアクセスします。

「ポーラ (POLA)」公式サイトへ

商品をくわしく見るをクリック

まずは公式サイトで「商品をくわしく見る」をクリックしましょう。

色を選択

ブラックとブラウンの2色があるので、いずれかをカートに入れます。

ご購入手続きへ

続いては、ご購入手続きへ進むをクリックします。

初めて利用される方は新規会員登録をしていきましょう。

支払い方法

支払い方法としては

  • クレジットカード決済
  • 代金引換
  • 後払い(郵便振替、コンビニ支払い、銀行振込)

のいずれかを選択できます。

利用できるクレカは

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナーズ

の5つになります。

お届けから返品などについて

お届け日数や宅急便の種類

★お届け日数

ご注文から3日前後

ただし、以下の場合にはそれより遅れる場合もあります。

▪土日祝日、GW等連休時のご注文の場合
▪北海道・九州(一部)・沖縄・離島へのお届けの場合
▪天候悪化等により交通機能が滞った場合

★お届け方法

クロネコヤマトの宅急便にて

返品交換について

  • 商品が到着後8日間以内、未開封・未使用の商品に限り、 返品・交換が可能と記載されています。
  • 商品発送後のキャンセルはNGとなっています。
  • 返品交換の際には必ずポーラのメールオーダーデスクまでご連絡をすることが必須となっています。

「ポーラ (POLA)」公式サイトへ